各種検査

レントゲン検査

・胸部レントゲン検査・・・心臓などの大きさ形、肺や気管支の状態をチェックします。

・胃部レントゲン検査・・・食道から胃、腸、等腹部の状態をチェックします。

心電図検査

不整脈や狭心症、心筋梗塞など心臓の病気を簡便に調べることができる検査です。
高血圧などで心肥大となっていることなども分かります。

ホルタ―心電図検査

通常の心電図検査では分からない不整脈、狭心症の可能性を調べる際に行う検査方法です。
胸部に、持ち運び可能な携帯電話くらいの小さい機器を付け、24時間の心電図の動きを測定します。
その結果をコンピュータで解析しさらに、そのデータを循環器専門の院長が診断、治療を行います。

超音波検査

・心臓超音波検査・・・心臓の形態の異常、弁膜症の有無、筋肉の厚さや動きの状態を検査します。

・頸部血管超音波検査・・・高血圧、糖尿病、脂質異常などによる血管内の変化をより詳しく調べることが出来ます。首から脳に向かう血管の壁の厚さを測ることで全身の動脈硬化の危険を調べます。簡便に行うことができる検査ですので、是非お気軽にご相談下さい。

・腹部動脈超音波検査・・・腹部大動脈の状態を検査します。腹部大動脈の動脈硬化が進行し動脈瘤になると破裂する危険があります。簡便に行うことができる検査ですので、是非お気軽にご相談下さい。

PWV(脈波伝達速度検査)

いわゆる「血管年齢検査」というものです。動脈硬化の状態を調べる検査です。
心臓が血液を全身に送る際に発生する脈波が末梢の手足まで伝わる速度を測定します。患者さんには横になって頂き、5分程度で測定可能な簡便な検査ですので、是非お気軽にご相談下さい。

超音波検査

身長、体重の測定、尿検査をもとに、簡便に一日の食塩摂取量を測定します。日本人の血圧には食塩摂取量が大きく関わるので、生活習慣指導の参考にしたり、降圧剤選択の参考にします。

睡眠時無呼吸症候群の検査・治療

当院では睡眠時無呼吸症候群の検査、治療を行っています。
その名の通り、眠っている間に呼吸が止まってしまう症状なので、脳に充分酸素がいきわたらず、よい睡眠となっていないため様々な症状が出現します。
肥満や、喫煙されている方、飲酒をされる方、高血圧、糖尿病、高脂血症などの疾病を抱えている方は睡眠時無呼吸症候群にかかりやすいと言われています。
当院では家庭で検査できる器具を用いて、検査・診断から治療まで一貫して行っております。複雑な検査結果がでた場合は、都内の睡眠センターと病診連携をとってより専門的な検査を行っていただきます。

まずは健診に来てみませんか? ハートクリニック監修 生活習慣病予防・改善相談室 診療時間 8:30~13:00 15:30~20:00 休診日 日曜日・祝日 ※土曜午後は在宅診療 tel 03-3602-1810 住所 〒124-0001 東京都葛飾区小菅4-14-5 レインボーヒルズ1F 綾瀬駅から徒歩2分 提携パーキングあり まずは健診を受けることから始まります!お問い合わせはお電話にて
無料カウンセリング 03-3602-1810
アクセス

大きな地図で見る■住所
〒124-0001
東京都葛飾区小菅4-14-5 レインボーヒルズ1F
ホームページを見たとお伝えください 03-3602-1810■受付時間
午前 08:30~13:00
午後 15:30~20:00
■休診日
日曜日・祝日
※土曜午後は在宅診療

詳しくはこちら